立憲民主党山梨県連合

 

活動報告パートナーズ

代表あいさつ綱領ニュース議員紹介役員


         

ごあいさつ

みなさん、こんにちは。
立憲民主党山梨県連合代表、参議院議員の宮沢ゆかです。

立憲民主党山梨県連合は、2018年8月25日に誕生したばかりです。
小さな県連合ですが、次のような大きなこころざしをもって活動を進めてまいります。


わたしたちは、一つの価値観を押し付ける政治ではなく、国民、市民のみなさんとつながる、ボトムアップによる草の根政治を実現したい。

わたしたちは、一人ひとりの個性が尊重され、多様性を認め合い、困ったときに寄り添い、「お互いさま」に支え合う社会をつくりたい。

わたしたちは、武力に頼らない平和な国際社会を目指したい。


しかし、それらを実現させるためには、一緒に活動していただける多くのみなさんの力が必要です。

みなさんも、「立憲パートナーズ」として党の活動に参加しませんか?一緒に、山梨から日本の政治を変えて行きませんか。

立憲民主党山梨県連合は、大きな声や力ではなく、つぶやきのような生活者の声を拾いながら、みなさんに寄り添い、活動を続けてまいります。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

宮沢ゆか
 
立憲民主党山梨県連合代表
参議院議員

宮 沢 ゆ か